2009年12月11日

第8回 法経学部 野澤敏治先生「アダム・スミス コレクション解説Part2」

第8回 法経学部経済学科 野澤敏治先生「アダム・スミス コレクション解説Part2」

法経学部教授 野沢敏治先生によるアダム・スミス コレクション解説の2回目です。以下の内容をご紹介します。
・アダム・スミスの代表作
・現代において古典を読むことの意義 - 「蛍の光」のバーンズと黒人首相のE・ウィリアムズを例として -



nozawa_2.JPG
動画 [サイズ 18.3MB 時間 8:11]
↑↑↑ 動画を見るには画像をクリックしてください。

*アダム・スミス コレクションのHPも是非ご覧下さい。
http://www.ll.chiba-u.ac.jp/~kikaku/collection/smith/smihome.htm

アダム・スミス年譜、資料一覧、資料解説、アダム・スミスコレクションへの追加について等について詳しくご紹介しています。
映像で触れたコレクションについては、資料解説をご覧ください。
http://www.ll.chiba-u.ac.jp/~kikaku/collection/smith/smith6.htm

またその他に、解説で触れた以下の資料も図書館にあります。

コロンブスからカストロまで : カリブ海域史,1492〜1969 1,2」E.ウィリアムズ著 ; 川北稔訳 岩波書店 , 1978 【本館閲覧室2階 259/W722 】

posted by 千葉大学附属図書館 at 09:14| 千葉大学の研究を語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第8回 法経学部 野澤敏治先生「アダム・スミス コレクション解説 part1」

シリーズ「千葉大学の研究を語る」第8回をお送りします。

千葉大学法経学部教授 野沢敏治先生に、アダム・スミス コレクションをめぐって2回に渡りお話していただきます。

イギリスの18世紀の経済学者、アダム・スミス。主著は『道徳感情論』と『国富論』。時空を超えて今、野澤先生にご紹介いただきます。
ポッドキャストを通じて、図書館の貴重なコレクションの数々をご覧下さい。

<アダム・スミス コレクション Part1>
・コレクションの内容
・アダム・スミス以外の経済学者の著作を含む
・コレクションの他のものと異なる特色
・特に各版を集める重要性
・これまでの先人の古典との関わり方




nozawa_1.JPG
動画 [サイズ 24.9MB 時間 10:37]
↑↑↑ 動画を見るには画像をクリックしてください。

*アダム・スミス コレクションのHPも是非ご覧下さい。
http://www.ll.chiba-u.ac.jp/~kikaku/collection/smith/smihome.htm

アダム・スミス年譜、資料一覧、資料解説、アダム・スミスコレクションへの追加について等について詳しくご紹介しています。
映像で触れたコレクションについては、資料解説をご覧ください。
http://www.ll.chiba-u.ac.jp/~kikaku/collection/smith/smith6.htm

また、その他に以下の資料があります。
フランス語版資本論 上・下」カール・マルクス著 ; 江夏美千穂, 上杉聡彦訳 法政大学出版局 , 1979 【本館閲覧室3階 331.34/M392】
フランス語版資本論の研究」 林直道著 大月書店 , 1975 【本館1階書庫 331.34/H48】


posted by 千葉大学附属図書館 at 09:04| 千葉大学の研究を語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月01日

第7回配信 専門法務研究科北村賢哲先生

シリーズ「千葉大学の研究を語る」第7回をお送りします。

専門法務研究科准教授 民事訴訟法専攻の北村賢哲先生にご自分の研究テーマ
「欠席判決」についてわかりやすくご紹介いただきました。

音声[サイズ 6.53MB 時間 9:31]

(写真↓)北村先生の講義風景

interview_3.JPG

(写真↓)新司法試験合格者インタビュー第3回にて、千葉ロッテマリーンズのフラッグを掲げる北村先生

interview_1.JPG

【関連サイト】
専門法務研究科

【関連業績】
・(原著論文)
「欠席判決論序説(1)〜(3)、未完」
千葉大学法学論集22巻3号,pp.15-59 H19.12,22巻4号,pp.1-34 H20.3,23巻3号,pp.1-46 H20.12 [本館雑誌閲覧室(旧館3F大学紀要コーナー]

「『いわゆる欠席判決』法理の生成と展開(1)、(2・完)」
千葉大学法学論集21巻3号,pp.41-100 H18.12,21巻4号pp.1-43 H19.3[本館雑誌閲覧室(旧館3F大学紀要コーナー)][CiNiiから本文PDFも閲覧可能です (1)(2・完)]

・(研究報告)
「欠席判決論覚書」
民事訴訟雑誌54号,pp.168-174 H20.3[法学資料室、専門法務研究科資料室)]

【学生に勧める関連文献・図書】
新司法試験合格者インタビュー第4回「法学以外のお薦めの1冊」をご覧ください。

北村先生のコメント
「新司法試験合格者インタビュー第4回にて、本研究科修了生のお勧めの一冊が紹介されています。私も、このインタビューを通じて出会った本がいくつかあり、いずれも面白かったです。ぜひ一度、彼らの推薦の言葉を聞いてみてください。」

編集:studio onepi
本プログラムは科研費・基礎研究(C)の成果の一部です。
posted by 千葉大学附属図書館 at 17:32| 千葉大学の研究を語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月21日

第6回配信 樋口篤志先生「千葉大学の研究を語る」

シリーズ「千葉大学の研究を語る」第6回をお送りします。
環境リモートセンシング研究センター准教授 樋口篤志先生に環境リモートセンシング研究センターの研究をご紹介いただきました。


音声[サイズ 4.56MB 時間 7:58]


環境リモートセンシング研究センター 樋口篤志先生
higuchi.bmp 動画[サイズ 21MB 時間 8:23]
↑↑↑ 動画を見るには画像をクリックしてください


【関連資料】
図解リモートセンシング
日本リモートセンシング研究会編、日本測量協会、2004.6 【本館閲覧室3階 512.75/ZUK、松戸閲覧室 512.75/Z】
リモートセンシングの基礎
W.G.Rees著 久世宏明 [ほか] 共訳、森北出版、2005.4 【本館閲覧室3階 512.75/RIM】


【関連サイト】
千葉大学環境リモートセンシング研究センター(CEReS)
CEReSデータベース』 CEReSで公開しているデータセットの所在、説明等を掲載しています
CEReSバーチャルラボラトリ』 MTSAT、FY-2の準リアルタイム画像などが見られます
Chiba University Wisdom Collection(CUWiC)』 約30万件の衛星画像とCURATORに含まれる論文等を一度に検索できます
千葉大学学術成果リポジトリ(CURATOR)』 約25000件の千葉大学の学術成果(論文、データ等)を公開しています




【樋口篤志先生の業績】
[書籍(分担執筆)]
・『5.4. 人工衛星データを用いた中国北部における地表面状態の近年の変化傾向』 pp.82-89,
  福嶌義宏・谷口真人編「黄河の水環境問題〜黄河断流を読み解く〜」 学報社,2008(ISBN:978-4-904079-01-0)

[原著論文]
・Yamamoto, K.M., F.A. Furuzawa, A. Higuchi, K. Nakamura「Comparison of diurnal variations in precipitation systems observed by TRMM PR, TMI and VIRS.
『Journal of Climate』 21(16), 4011-4028, 2008.
【電子ジャーナル 学内からは"EBSCOhost"で全文閲覧可能】


・Higuchi, A., T. Hiyama, Y. Fukuta, R. Suzuki, Y. Fukushima 「The behavior of a surface temperature/vegetation index (TVX) matrix derived from 10-day composite AVHRR images over monsoon Asia.
『Hydrological Processes』 21(9), 1148-1156, 2007.
【電子ジャーナル 学内からは全文閲覧可能】


・Tanaka, H., T. Hiyama, K. Yamamoto, H. Fujinami, T. Shinoda,
A. Higuchi, S. Endo, S. Ikeda, W. Li, K. Nakamura「Surface flux and atmospheric boundary layers observations from the LAPS project over the middle of the Huaihe River basins in China.
『Hydrological Processes』 21(15), 1997-2008, 2007.
【電子ジャーナル 学内からは全文閲覧可能】

[インタビュー]
SINETの活用事例(千葉大学)』 国立情報学研究所(NII), インタビュー実施:2008年6月
センターの研究とSinet(学術情報ネットワーク)の利用に関して話しています

樋口篤志先生の業績はこちらもご覧ください

動画の視聴にはQuick Time Playerが必要です。ダウンロードに時間がかかることがあります。
  → 動画視聴・ダウンロード方法


ご意見ご感想をお寄せ下さい。


「千葉大学の研究を語る」シリーズは今後も配信を予定しています。お楽しみに!
posted by 千葉大学附属図書館 at 11:01| 千葉大学の研究を語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月19日

第5回配信 小室一成先生 著書を語る「千葉大学の研究を語る」

シリーズ「千葉大学の研究を語る」第5回をお送りします。
医学部循環病態医科学教授 小室一成先生に「臨床に役立つ循環器ベーシックテキスト」をご紹介いただきました。


音声 [サイズ 8.1MB 時間 8:40]


医学部教授 小室一成先生
komuro_title2.jpg 動画 [サイズ 13.9MB 時間 8:40]
↑↑↑ 動画を見るには画像をクリックしてください


臨床に役立つ循環器ベーシックテキスト
小室一成編集、千葉大学医学部学生"K project"メンバー、循環器内科指導教官著
メディカルレビュー社、2008.4 【亥鼻2階閲覧室 WG100】


この図書は、千葉大学医学部学生"K project"メンバー26人と循環器内科の指導教官により執筆されました。 参加した医学部6年加藤辰一朗さんにも執筆時のエピソードなどお話いただいています。




【小室一成先生の業績】
著書
 ・『心不全のNew Concept : 分子生物学, 発生工学から考えた病態生理』中外医学社 2003年 【亥鼻2階閲覧室 WG370】

 ・『講義録 循環器学』メジカルビュー社 2004年 【亥鼻2階閲覧室 WG100】

論文
 ・「IGFBP-4 is an inhibitor of canonical Wnt signalling required for cardiogenesis」
  『Nature』454(7202), 345-349, 2008 【亥鼻雑誌架、本館閲覧室 40N、学内からは電子ジャーナルも可】

 ・「p53-induced inhibition of Hif-1 causes cardiac dysfunction during pressure overload」
  『Nature』446(7134), 444-448, 2007 【亥鼻雑誌架、本館閲覧室 40N、学内からは電子ジャーナルも可】

小室一成先生(千葉大学研究者情報データベース)にも業績が掲載されています



動画の視聴にはQuick Time Playerが必要です。ダウンロードに時間がかかることがあります。
  → 動画視聴・ダウンロード方法


ご意見ご感想をお寄せ下さい。


「千葉大学の研究を語る」シリーズは今後も配信を予定しています。お楽しみに!
posted by 千葉大学附属図書館 at 09:51| 千葉大学の研究を語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月09日

第4回配信 池田先生 源氏物語絵巻展 「千葉大学の研究を語る」

シリーズ「千葉大学の研究を語る」第4回をお送りします。
第3回第4回と連続して「常設展示 源氏物語絵巻展」(附属図書館本館展示ホール)について、千葉大学のおふたりの先生に解説をしていただきました。


第4回は、文学部史学科 池田忍先生です。
専門分野:絵画を中心とした日本美術史、視覚イメージの研究


[サイズ 5.5MB 時間 6:25]

文学部教授 池田先生
ikeda.JPG
千葉大学所蔵の大変精巧な絵巻の複製、十二世紀の徳川・五島本「国宝・源氏物語絵巻」を中心に、源氏物語の絵画について解説をしていただきました。絵画の話題を中心に、視覚的に表された『源氏物語』の変遷をお話いただきました。
企画展示をより深く楽しめる音声ガイドとして聞いてみませんか。


文学部 池田忍先生 教育学部 鈴木宏子先生
genjiten.JPG

第3回鈴木宏子先生「常設展示 源氏物語絵巻展」の記事はこちら

常設展示 源氏物語絵巻展(附属図書館)ページへ
日時 2008年7月8日(火)〜9月29日(月)
    月〜金 9:00〜21:45 土日 10:30〜18:00
場所 千葉大学附属図書館 新館1階 展示ホール
ミニレクチャーを実施します。7/31(木)16:15〜

【池田先生の業績】
著書(単書)
・『日本絵画の女性像 ―ジェンダー美術史の視点から』筑摩書房 (ちくまプリマーブックス120)1998年 【本館閲覧室4階 702.1/NIH】

著書(共著)
・『日本の時代史8 京・鎌倉の王権』吉川弘文館 2002年【本館閲覧室2階 210.1/NIH】
208‐244頁「王権と美術 ―絵巻の時代を考える」 

論文
・「鎌倉時代「白描絵入源氏物語冊子」の歴史的位置をめぐって」
国文学 解釈と教材の研究』53巻‐1号 学燈社2008年1月 40‐51頁【本館雑誌閲覧室 雑誌分類:90】

・「王朝絵画の制作と享受 ―表象と主体の構築におけるジェンダー」
国文学 解釈と教材の研究』45‐14 学燈社 2000年12月 14‐26頁【本館雑誌閲覧室 雑誌分類:90】


池田忍先生(千葉大学文学部教員要覧)
のページへ

「千葉大学の研究を語る」一覧
  カテゴリ 『千葉大学の研究を語る

ご意見ご感想をお寄せ下さい。


「千葉大学の研究を語る」シリーズは今後も配信を予定しています。お楽しみに!
posted by 千葉大学附属図書館 at 11:31| 千葉大学の研究を語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第3回配信 鈴木先生 源氏物語絵巻展 「千葉大学の研究を語る」

シリーズ「千葉大学の研究を語る」第3回をお送りします。
第3回第4回と連続して「企画展示 源氏物語絵巻展」(附属図書館本館展示ホール)について、千葉大学のおふたりの先生に解説をしていただきました。


第3回は、教育学部国語科 鈴木宏子先生です。
専門分野:『古今集』の研究 『源氏物語』の和歌についての研究  和泉式部の研究


[サイズ 2.9MB 時間 3:25]

教育学部准教授 鈴木先生
suzuki.JPG

文学部 池田忍先生 教育学部 鈴木宏子先生
genjiten.JPG

第4回池田忍先生「常設展示 源氏物語絵巻展」の記事はこちら

企画展示 源氏物語絵巻展(附属図書館)ページへ
日時 2008年7月8日(火)〜9月29日(月)
    月〜金 9:00〜21:45 土日 10:30〜18:00
場所 千葉大学附属図書館 新館1階 展示ホール
ミニレクチャーを実施します。7/31(木)16:15〜


【鈴木先生の業績】
著書(単書)
・『古今和歌集表現論』笠間書院 2000年【本館4階閲覧室 911.1351/SUZ】

著書(分担執筆)
・『柏木 源氏物語の鑑賞と基礎知識 No.15:(国文学解釈と鑑賞別冊)』至文堂 2001年

・『源氏物語と和歌を学ぶ人のために』世界思想社 2007年【本館閲覧室4階 913.363/GEN】

・『和歌文学大系 18巻』明治書院 1998年【本館閲覧室4階 911.108/WAK】

論文
CURATOR_Logo.jpg「心をおく」という和歌‐藤壺の独詠歌を考えるために‐』
『千葉大学教育学部研究紀要』2003.2 439-448

CURATOR_Logo.jpg「和泉式部百首」覚書‐春歌十二首を読む‐
『千葉大学教育学部研究紀要』2002.2 401-410

CURATOR_Logo.jpg「語らへばなぐさむこともあるものを」‐和泉式部の表現‐
『千葉大学教育学部研究紀要』2004.2 435-440


鈴木宏子先生(千葉大学教育学部教員要覧)
のページへ

「千葉大学の研究を語る」一覧
  カテゴリ 『千葉大学の研究を語る

ご意見ご感想をお寄せ下さい。


「千葉大学の研究を語る」シリーズは今後も配信を予定しています。お楽しみに!
posted by 千葉大学附属図書館 at 11:30| 千葉大学の研究を語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月13日

第2回配信 秋葉淳先生 「千葉大学の研究を語る」

シリーズ「千葉大学の研究を語る」第2回をお送りします。
文学部史学科 秋葉淳先生に「企画展示 図書資料に見るトルコの文化と歴史展」(附属図書館本館展示ホール)のみどころをご紹介していただきます。


[サイズ 7.0MB 時間 5:21]

文学部准教授 秋葉先生
akiba_title
↑↑↑ 動画を見るには画像をクリックしてください

動画[サイズ 16.0MB 時間 5:41]
今回の企画の展示責任者である文学部史学科 オスマントルコ帝国史研究の秋葉先生に、展示されている図書・地図・写真について解説していただきました。
 トルコ史研究の三橋冨治男先生(千葉大学在籍1952-75年)が在職中に収集した貴重な図書(附属図書館所蔵)や、秋葉先生ご自身が所蔵されているトルコに関する歴史書や美術書を展示しており、オスマン帝国の歴史や文化を交えながら詳しくご紹介します。
企画展示をより深く楽しめる音声ガイドとして聞いてみませんか。

動画の視聴にはQuick Time Playerが必要です。ダウンロードに時間がかかることがあります。
動画視聴・ダウンロード方法  千葉大学の研究を語る

企画展示 図書資料に見るトルコの文化と歴史展(附属図書館)ページへ
日時 2008年5月7日(水)〜6月30日(月)会期延長
    月〜金 9:00〜21:45 土日 10:30〜18:00
場所 千葉大学附属図書館 新館1階 展示ホール
【主な展示資料】
・『トルコの歴史』第1-3巻(1687年刊) (附属図書館本館所蔵)

【秋葉先生の業績】
論文
・秋葉淳「近代帝国としてのオスマン帝国--近年の研究動向から」
『歴史学研究』no.798 2005年2月 page.22-30【本館雑誌閲覧室 雑誌分類:20】

・秋葉淳「オスマン帝国末期イスラーム法官の4類型--法官組織に見る社会移動」
『アジア・アフリカ言語文化研究』東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所 no.69 2005年3月 pp.65〜97【本館雑誌閲覧室 雑誌分類:04ト】

秋葉淳先生(千葉大学文学部教員要覧)
のページへ


【参考資料】
「トルコの歴史 オスマン帝国を中心に」精選復刻紀伊國屋新書 復刻版 三橋冨治男著
学内限定 NetLibrary(オンラインで閲覧できるe-Bookのコレクション)

「千葉大学の研究を語る」一覧
  カテゴリ 『千葉大学の研究を語る

ご意見ご感想をお寄せ下さい。

「千葉大学の研究を語る」シリーズは今後も配信を予定しています。お楽しみに!
posted by 千葉大学附属図書館 at 09:00| 千葉大学の研究を語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月16日

千葉大学の研究を語る

「ポッドキャスト@千葉大図書館」では新シリーズを開始しました。「千葉大学の研究を語る」は、千葉大学の先生にご自身の研究についてお話してもらいます。
音声と動画の両方でお楽しみいただけます。
(動画は『ポッドキャスト@千葉大図書館 ( http://libcast-chibau.seesaa.net/ )』からのみ、視聴・ダウンロードできます)

・音声は画面上の音声プレーヤーから視聴できます。またポッドキャストで配信しています。
・動画(mp4)はダウンロードして視聴してください(ダウンロードには時間がかかります)。
 動画再生にはQuick Time Playerが必要です。
QuickTimePlayerのダウンロード(無償)
・動画をiPodに入れるには、ダウンロードした動画ファイルをiTunesに移動します。

「千葉大学の研究を語る」一覧
  カテゴリ 『千葉大学の研究を語る
posted by 千葉大学附属図書館 at 10:10| 千葉大学の研究を語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第1回 保坂高殿先生 著書を語る「千葉大学の研究を語る」

「千葉大学の研究を語る」の第1回は、文学部教授 保坂高殿(ほさかたかや)先生です。

[サイズ 16.6MB 時間 11:49]

文学部教授 保坂先生
保坂先生写真
↑↑↑ 動画を見るには画像をクリックしてください

[サイズ 23.3MB 時間 12:04]
平成20年度日本学士院賞を受賞した保坂先生に、受賞の対象となった業績『ローマ帝政初期のユダヤ・キリスト教迫害』(教文館、2003年)についてお話をうかがいました。
撮影:2008年3月

【図書】
受賞対象業績ならびにインタビュー中に紹介される図書は、
附属図書館本館で所蔵しています。
・『ローマ帝政初期のユダヤ・キリスト教迫害』 保坂高殿著、教文館、2003年12月【本館閲覧室2階 192.3/ROM】

・『ローマ帝政中期の国家と教会 : キリスト教迫害史研究193-311年』 保坂高殿著、教文館、2008年3月【本館閲覧室2階 192.3/ROM】

【論文】
CURATOR 保坂高殿「Nomen ipsum」 『千葉大学人文研究』no.35 page.167-172 (2006)

CURATOR 保坂高殿「セウェルス朝期のキリスト教迫害(Historia Augusta SeptSev 17.1) 」 『千葉大学人文研究』 no.35 page.19-42 (2006)

【お知らせ】
保坂高殿(たかや) 准教授(文学部)が日本学士院賞を受賞しました千葉大学ホームページへ

【千葉大学研究成果の見える化】
CURATOR人文社会系 : 最近大きな賞を受賞した研究成果 :ローマ帝国の国家と教会 」(平成20年10月)


保坂高殿教授(千葉大学文学部教員要覧)
のページへ

動画の視聴にはQuick Time Playerが必要です。ダウンロードに時間がかかることがあります。
動画視聴・ダウンロード方法  千葉大学の研究を語る

「千葉大学の研究を語る」一覧
  カテゴリ 『千葉大学の研究を語る

ご意見ご感想をお寄せ下さい。

「千葉大学の研究を語る」シリーズは今後も配信を予定しています。
次回は、文学部史学科 秋葉淳先生に企画展示「図書資料に見る トルコの文化と歴史展」のみどころについてお聞きします。お楽しみに!
posted by 千葉大学附属図書館 at 10:01| 千葉大学の研究を語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。